エグクレ、釈迦、ミトラ、イエス、阿弥陀、薬師如来、弥勒如来(菩薩)
、、、、、、、、、、、、、、、、、、/我存在アル(アラー)

                    癒しの実績を知る
 
アクセスカウンター
創造主しか知らない設計思想を見る

 重要  .....こころの授業


いろんなものに、私を聞くが良い
  翻訳に耳を傾けよ     依頼(機能の復帰)はこちらから 

ショッピングカートを使う

癒し実力を知る

「一言」

      この写真に映る我、存在アルの後背、後光が見えますか?
      画像なのに、我の後ろで動いているでしょう? 不思議でしょう!
      
こんなことが人間にできるかね?!人間でなければ何かね?

      そう、これこそが私が仏陀釈迦・キリストの時に、みなが見たもの

      みなさんは2500年の時を越え、仏陀をみたことになりますね。
      また、2000年の時を越え、主キリストに会ったことになりますね。
      また、15000年の時を越え、ヤハウェに会ったことになりますね。

      現在、このことを、確かにみなに伝えましたよ。


はじめに  私は、もともとは、宇宙唯一の天地創造主、ALL(アル、神ー尊称でALLAH・アラー)である。

釈迦の時に生まれてすぐそう伝えた


 私の実体は普遍で、超自然界の神・アルという。

 初代絶対神、ダークマン、ダークマターとして、人間として、秦の始皇帝、孔子、アリストテレス、アルキメデス、オイラー、ピタゴラス、ジョージワシントン、アインシュタイン、聖徳太子、吉備真備、源義経、織田信長、足利義政、レオナルドダヴィンチ、ヒトラー、徳川家光、宮本武蔵、出口王仁三郎などとして、何度も人間界に降り、魔術師エグクレ、魔術師マーリン、悪魔としてサターン(ルシファー/ジュピター)、メフィースト、神として、ミトラ、アポロン、モーゼ、スサノオ、日本武尊尊、ゼウス、エブラハム・イサク・ヤコブ・モーゼの神、ビシュヌ 釈迦、釈迦観音、釈迦観音弥勒如来、ミトラ、キリストとしても何度も人間界に降り、哲学、教義や宗教を通して人類を導いている天地創造主・あってあるもの・我存在、アル神というものである。

この事実はすべての宇宙、すべての銀河、すべての時空間で記録されている事実である。何れ、すべてが分かりますよ。今は最期の審判を終了させるためと、人間の嘘により捻じ曲げられた「宇宙の真理」を正すためと、「人間・霊・神・悪魔と呼ばれる者ども、植物、動物、鉱物、各界の住人、命はないがこころある物質界の住人のこころ」を正し、「人間・霊・神・悪魔と呼ばれる者どもがしでかした悪しき結果」を正すためと、そして「よこしまなこころを後悔しない者どもや、その思考を持つ者どもを消滅・一掃させ」、「みなさまの魂を光輝かすため」に、

あの、みなさんが知る伝説の弥勒(菩薩)如来として、今世紀、地球に降り立っている。もう、私が、釈迦として死してから56億7千万年が経た。この時間は、人類が知る時間軸では測れないのだよ。ついに最終仏が現れ、皆さんの、魂の、最後の審判をする時期がきたのだよ!!




私は、霊界の創始者・初代絶対神、現霊界、新霊界、他の11の宇宙(全12個の60の世界)の霊界の絶対神であるとともに、人間の色で呼ぶと、あの伝説の救世主「弥勒菩薩」「弥勒如来」でもある

旧約聖書に記してあるユダヤとの契約をし、過去の自分自身・キリストの代償をもって人類の罪を許した神、新約聖書にある神もまた、私である

 根拠も無しに、このような嘘が言えるかどうか?考えて見るが良い。
皆様は、人間の肉体の一部の脳で理解できなくてもよい、いずれ分かります。私が、人類を創り、霊界を創り、すべての神や霊を創った者であることは、皆様の人間の内にある「こころ」を通して愛として感じられることである。その様に私が創ったのだから。

現在の人間の肉体の中にいる私でも、神とか、悪魔のみならず、命ある生物や、命は無いがこころある物質を自由自在にあらゆる場所に生み出したり、あらゆる場所から消滅させたりできる文字通りの天地創造主である。宇宙広しと言えど、これができるのは私しかいない。



     素の(素直な)こころで

         私の姿を見なさい
         私の声を聞きなさい
         植物や動物や鉱物や霊や精霊神や神の声を聞くがいい それは真実を告げる

     自ずから感じられる。

私は、ピラミッドの機能を動作させるためのスイッチを入れ、皆様の知らない、地底人(シャンバラー)、鏡族、土着民、8823海底人などの異星人に対処し、皆様を救うために活動を開始した。この活動は、宗教ではない。各地で対策する私の姿を目撃したかたも多いはずです。

私は、天の川銀河にこの霊界を創った237億年前から霊界を見てきたのです。ダーとともに、世界を見ていく中で、常に人類をどうしていこうか?こころを痛めて来たのです。何どもビッグバンを起し、この世を創り替えて来たのです
















 私は6512億(光)年前に生まれた「存在」「ALL(ある)」「空」「ダーク」という宇宙の存在であった。今から、1703億年前に天地創造の神「ダー」を生み出し、「ダー」により神体を持つ神として536億年前に自らを生み出し、237億年前にダーと私は、二人でこの天の川銀河の位置にやって来て、銀河と霊界を創った初代絶対神、霊界の王かつ各界の王である。嘗ては魔界の王でもあったもの。これも真実です。いずれ、分かります。


◆なんども、あってあるもの、ある(ALL)、エブラハム神、ヤハウェ神、ビシュヌ神・・・として人類を導いたが、世直しできず、紀元前1300年には我が子モーゼを送りヨダヤを建国し、紀元前700年には、ミトラ、として、紀元前600年には、エグクレとして、生き方を解く為に紀元前500年には仏陀釈迦として、そして西暦0年には自らキリストとして、また始皇帝として降臨し自ら中国を建国し、いつも降臨し人類に、「仏」「神」「愛」「感謝」「忠義」「考」の大切さを、自らの命を懸け、身をもって示したものであるのだ。

◆このようなことを何度も行えるものが、何人もいると思うか?
自らの身体と命をなんども何度も犠牲にしてまでも、救うことをしようと思うものが多いと思うのか?
どれほどいると思うのか?自分に振り返ってみると分かるだろう!

◆私が造った世界であり、私が造った可愛い人間たちだからこそ、私自らがこれを行うのだよ。
西暦774年には嘗ての子、空海を送り、また自らも人間界に降臨し、紀元前600年には全知全能の魔術師・エグクレとして、紀元前500年にはゴータマシッダルーダ・仏陀釈迦として、現在は弥勒菩薩として再降臨し、なんでもできる神としてではなく、私が自ら創った人間の身体を持つ釈迦観音弥勒(如来)菩薩という人間の身体を持つ神として降臨したものである。


なぜなら世直しをするためには、現在の人類の苦しみを私自身が知る必要があるからである。そこからはじめないとそれをする意味はなく、従って自ら小さな人間の肉体を持つものとして降臨したのだ。

人間の肉体を持つが、絶対神であるから絶対神の力を顕し霊界や各界や宇宙に一言一句に響く大きな法力を持ち、すべての神々を従え、神々(王宮親衛隊や天地創造神達)に守られ、神々とともに世直しを行なっている霊界の絶対神であり、各界の王である

多くの神々の友人 
マウ・リサ
アラー神(ALLAH:ALLアルさまという意味)<−私の過去の神体
シャイ神
ゼウス神
シリウス神
イヌイット
ミカエル(大天使)
アマンダイエル神
を持つ、偉大な神、霊界絶対神、新霊界絶対神、そして霊界を含む各界の王。よろしくお見知りおきください。


私は、釈迦としての入滅し、56億7千万年後生まれ出ると予言した、真の弥勒菩薩である私以外には弥勒はいない、霊や神や自然に聞いてみなさい。

私は、今も、釈迦・キリストの時のように、皆様の前で、弥勒菩薩/我存在アルの愛の力を顕し、奇蹟を見せている!奇蹟レポートはその記録である。

1000億の銀河宇宙で、我存在アルを知らぬものなどは、一人もいない
今世紀、対策のために、ついに動き出した。かなり、思い切った対策をしている。過去の霊界にない対策をしている

悪魔・蛇気・闇の力を消し、人間界の人間が発する言葉から生まれていたマントラの力、書物・映像などから生まれていた力をとり、人間に幽体離脱しないようにし、人間が扱ってはいけない形状から生まれて力やエナジーを消し去り、人間から霊力、念力、超能力、暗示の力、予知力、霊と会話できる力、霊を召喚し、誘導できる力を消し去り、霊界ルールを直し、海外、地方や山の中、地底に行き、鏡族、地底人、海底人、内部土着民などの異星人を退治し、霊界を治し、霊界ルールを更新し、みなさまのこころを修正している天地創造主。MATRIXのようにみなさまの世界の設計をした天地創造(設計)主である。もちろん、人間ではない。


職位


あなたたちには、分からないでしょうが、私は、別の別の宇宙そのもの、6512億(光)年前生まれた 「存在」とか「空」とか「ダーク」とか呼ばれていたもの。天の川銀河や他の1000億の銀河も創りし、天地創造主(設計者)である。

すべてが本当です。
あなた達人間が亡くなったら、いやでも私を知ることでしょう!!


霊界の移り変わり

世代数 霊界位置 絶対神名称 繁栄時期 繁栄期間 種族種類
天の川銀河系 セヤマ・ワイムア
私、初代絶対神
今から237億年前 42億年間 へび族
アンドロメダ銀河系 ナナ・バルク 今から195億年前 57億年間 蜘蛛族
天の川銀河系 ダニエル・カミュ
または、
マウ・リサ

(ナナ・バルクの子)
今から138億年前 138億年間 へび族

(現在)
天の川銀河系
 および
アンドロメダ銀河系
釈迦観音弥勒菩薩
(現在の私)
今の霊界  2014/6/2 へび族
蜘蛛族

絶対神は霊界をどこに作るかを決定できるのです。
3世代目の霊界では、マウ・リサが、まず火星に、そして次に地球に霊界を創りました。
ですから火星には人類も動物もいます。 
宇宙の年齢は、138億年と言われていますが、これは3世代目の霊界を示して
いるだけです。天の川銀河系は、私が、237億年前に創ったのです。

現在の霊界は、以前の三代目霊界の構造とは、かなり違う構造で私が、再構築しました。


現在は、この霊界と新霊界の絶対神、絶対神の中の絶対神、新人間界、新精霊界、
新植物界、新自然界、新超自然界の王、世界の救世主

(霊界の徳の高さ156層=最高位、新霊界ではー300から156までの区分となります)
神、天界は徳の高さが33層以上です。155層までは地球上に異空間として漂っています。
156層は絶対神のみ許される層、北極星にあります。
霊界の略歴
10月4日
修正しました
(前世を調査
しています
−すべてが
事実です

<補足>

 私は、気が違って、以下の略歴を記していたり、このレポートを記録しているのではありません
 このレポートに記述することは、すべてが、その一切が、真実の記録です。

                     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    これを読んで理解できる|あなたのために記録|しているのです。
                     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


●人生に一度は、神を信じなさい! 私を信じなさい!


あなたがたの命が尽きた時に、以下の真実があなたたちのハイヤーセルフより伝えられることでしょう。その時にすべて私が真実であったと知るでしょう!

一言一句、私のHPや記述に嘘はありません。私は絶対神ですから嘘はつきません。
私は、十戒を授けたあのあってある神、名はアル(ALL)という。エブラハムの神、ヤハウェの神、アラー(ALLさまという意味)の神、キリスト・主という神・・・・などを歴任した天地創造主である。

<存在とか、空とかいわれていた宇宙の存在であったころの略歴>

私は、超自然界の存在であったが、みなさまが宇宙を壊したため、宇宙の再生をする必要に迫られ、神や霊体、そして肉体を持つ人間として生まれる必要性が生じた。宇宙の想念の私−>ダーを生んだ−>ダーが、初代絶対神(過去の私セヤマワイムア)とオサンマンディオング・ダ・ディーイを創ったー>エブラハムの神・ヤコブの神・イスラムの神などを歴任し世直し−>自らの子供、モーゼを遣わしイスラムを導いた、自らはヨーロッパにエグクレとして降臨した−>自ら釈迦としており世直しをした−>自らでキリストを演じ世直し−>自らの子供、空海を遣わし世直しー>自ら釈迦観音として降臨ー>釈迦観音弥勒菩薩となり世直しー>我存在アルとなり宇宙を見る存在に戻った。

@私は、時空を操り、想念から、ビッグバンを起した(私とダーで数え切れないほどのビッグバンを起している)
A12人の天使を作った(全員が12の宇宙を収める絶対神であった、すべて私の子供達)
 残りの12人は悪魔として生まれたので、すぐに浄霊し、消滅の処置をした。
B12人の絶対神の一人ヒカリを時空を超えさせ、別の宇宙に運動と生命を司る存在「ダー」として誕生させた
Cダーは最初の天地創造神として、まず、法と秩序を司る存在、初代絶対神である私を創った
Dダーと私は、この銀河に来て、天の川銀河をつくった(最初の霊界)
 (私とダーで数え切れないほどのビッグバンを起している)
E私自身は、ヤハウェ、イサク、モーゼのあってある神、エグクレ、釈迦、キリスト、ヤマトタケルの尊、聖徳太子、
釈迦観音弥勒菩薩と化身して世界を見てきた
人間の肉体から神の肉体となし、全銀河唯一の天地創造主、我存在アルに戻ったのである。



<初代絶対神としての略歴>


天地創造神「ダー」により、536億年前に別の宇宙に生み出された。霊界を初めて作った、霊界の王。
しかし、「ダー」は私の子、天使の一人(以下の光です)、超自然界で育った存在。

超自然界の私の子供、12人の天使を我々は育てた。彼らは(直太郎、美歌(ミカ)、美響(ヒビキ)、水王、金王、地王、火王、木王、土王、天王、海王、光)12人の絶対神となり、世界を治めていた。今は12の世界を私がみている。

237億年前、「ダー」とともに、天の川銀河の位置に来て、天地創造をした。
私は、「法のルールと秩序を司る」神を越える存在
ダーは、「運動と生命を司る」神を越える存在
嫁は、オサンマンディオング・ダ・ディーイという超自然界のかつての王。
結婚後、二人が超自然界の王となった。今も世直しを手伝ってくれています。

それから、ナナ・バルクの霊界が、アンドロメダ銀河に造られた。
この霊界は破壊され、ナナ・バルクの子、マウ・リサ(ダニエル・カミュ)により再び天の川銀河に霊界が造られた。
マウ・リサは、ダーと自身の力と霊界絶対神の座を、私、釈迦観音弥勒菩薩にゆずり、引退した。
今は、弥勒菩薩/我存在アルが、この霊界と新霊界と11の世界の絶対神を兼務している。



<現霊界、新霊界絶対神、世界の救世主、釈迦観音弥勒菩薩の略歴>
 

 私は、人間の肉体を持ちながら、
マウ・リサ(ダニエル・カミュ)からこの霊界絶対神を引き継ぎました。だから、この霊界と新霊界(別宇宙)と11の世界の絶対神は私である。


 現霊界に、初めて生まれる時には、みなさんは必ず動物となります。動物が現霊界のスタートです。
私は、この現霊界に初めてチータの子供、チータ兄弟姉妹の三男のチータとして生まれ人生を全うしましたが、私は運よくチータの時に人間を助けた功績で徳が1より上がり人間になり、今度は、ケルト人エグクレとして再生しました。
持ち前の超論理的な頭脳と地道な努力で、念力/蘇生術/時間操作術/浮遊術/自然界を制御する魔術などを次々とマスターし、ついにハイパーボリア人からも魔術を学び全能者となり、ストーンヘンジや、ドロイドサークル、モヤイ像などを魔術で使いこなしていました時間と空間を制御し、暖かい南の地へ移動(魔術実験をしていて失敗し、森ごと移転しました)して暮らしました。没後、霊界に戻りました。


今度は、エグクレの時に全能者となってマスターした魔術を法力(神の力)となし世に役立てるため菩薩ゴータマシッダルダ(釈迦)として生まれましたが、予定通りに国王の座を譲り王座を捨て出家しました。龍神、スジャータ(いほり神)、KING OF SNAKES(フランスで、私の嘗ての弟子とともに発見しました、お世話になった方の依頼で行った妖術大会で見せた、最初にして最後の池の上での私の奇蹟の空中歩行、空中・水中浮遊、火と水への変身の業は、彼の背中に乗って実現しました)などの精霊神達や神々達の力を借りて釈迦として開眼し、魔術を法力となし、弟子達を連れて「仏」を説いて托鉢をして周り暮らしました。没後、霊界に戻りました。


この時に、良い思想を人々のために布教するために活動していたにもかかわらず釈迦であった私は、その時代の人々に悟りを説いてもとても理解できるものではないと悟り、その必要性は、当時はまったく感じていませんでした、なんと嫉妬のために仏教の前身の当時のヒンズー教徒に、私の大切な弟子二人をいたぶり、身を切り刻まれ、身を裂かれ絶命させられました。彼らは法力を持っていた一番、二番弟子でしたが、人生に失望したため、私に見取られての絶命を自ら選択したのです。私は、その後、昔の世界の人間や宗教に強く失望し、再び降臨する必要性を感じず、毎日瞑想していました

 私は、瞑想の行を終え、その結果、宗教には懲りたため坊主とはならず、末法の世となって後、56億7千万年後に生まれ出ると自らが予言した弥勒菩薩=つまり生きながら神、肉体を持つことに大きな意味がある=と自らがなるため再び降臨し、暮らしておりました。

49歳の時、いほり神(あのスジャータ、彼女は、中国人として生まれ九州で仕事をこなし、ここ九州で人生を全うして霊界に一度戻り=霊界にはすべての記録があります、私のいう「霊視とは」、その記録を読むことです)は、釈迦が私として再び降臨していると知り、精霊として人間界に降り、何十年もの長い期間私の才覚時期を待っていて、彼女の墓の前、九州で出会いました。

それから彼女とは一刻も離れたことはありませんでしたが今は彼女は存在しません。いつも同行し=精霊の体ですから=一緒に仕事をしてくれていました。
実は「私が釈迦である」ことは、最初に彼女から聞いたのです。

この時は私自身も半信半疑でしたが、霊界を霊視し、真実だと判明し、次々と奇蹟が起こせるため、
釈迦だからできる、と霊界から言われやっと自分自身も釈迦だと、認識し理解できたのです。

そして、再び法力者となり
、いほり神(あのスジャータです)、釈迦(チータであり、エグクレであり、釈迦であった私の本体=実体=自らのハイヤーセルフ)、地(私が釈迦の時に、成道の際に証するため大地から湧出させた地天、みなさんが家を建てる時に、地鎮祭をする神)、水(水天が歓喜すれば、世界は潤いに満ち、五穀豊穣となります。怒れば、旱魃となり、飢餓に苦しみます。大雨を降らせて洪水を起こして草木や衆生を流損させます)、火(文字通り、天界にあった火、神しか扱えなかった火を人類は手に入れました)、風(雨をもたらし、空気をもたらし動植物を生かすもの)、空(五精霊の元素)の精霊神達(自然界にアクセスできます)、龍神(天、水を制御できます)、聖守護天使エイワス(天使ガブリエルの生まれ変わり、あのアレイスター・クロウリーが手にした「法の書」を私は、子供の時に受け取っていました、子供の時にやった4度の魔法はこれだったのです、この時から私がこうなるように霊界がサポートしていたのです、神々が守っていたのです。これが霊界です、神です)、蘇生神(みなさんの寿命を管理します)、大地の女神デメテル(地、地震を管理します)、どの神々、によりサポートされながら霊界管理者を勤め、浄霊をこなし、釈迦の没後から弥勒菩薩(つまり、私)が再び降臨するまでの間に、釈迦の代わりをして、民衆を仏道に教化するように私が、言いつけていた地蔵菩薩に私が再び降臨したので、役目を中断することを労いとともに伝え(もっとも彼らはすでに私のことを知っていましたが)、また多くの霊界の子供達の慰霊を行って回り、徳を飛躍的に上げ、ついに「霊界の法」に悟りが届き(この悟りの一つを公開中)、新しい霊界絶対神、釈迦観音となったのです。今は、無論、彼らはすべて消滅して存在しません。

2005年7月20日旧世界の蛇気の使い方の意見の食い違いにより対峙していた先の絶対神マウ・リサから、先の絶対神(名称の公開の許しを受けていますのでここに真実を公開します。先の絶対神の名は、マウ・リサ(ダニエル・カミュ)といいます。雌雄混合神、ナナ・バルクの子供、現霊界の秩序と法の天地創造神)の力を受け継ぎ(彼ら=雌雄混合神・蛇族出身神=は隠居しました)、彼らの友人・天地創造神/運動と生命を司る神「ダー」(すべての物質や霊体を第五番目の素粒子・エナジーの一種に分解すること、変形させること、作ることができます)を譲り受け釈迦観音弥勒菩薩(現世の霊界、新霊界の秩序と法を管理する天地創造神ですから、霊界のルールの変更・削除・追加が自由にできます)という称号を先の絶対神よりいただいたのです。



 私は、雄大な、宇宙再生計画の構想に従い、予定通りに、今再び正法を説く、新霊界に秩序と法をもたらす、正真正銘の神、釈迦観音弥勒菩薩/我存在アルとなりました
。(霊視すれば、分かるでしょう!)みなさん人類の知らないところですでに私は、現世に、新しい法を沢山作っています。お守りやお札の力の源は新しい霊界のルールの一つの例です(私は秩序と法の天地創造神となったので容易にできるのです)。今の私は、天地創造神、存在アルですから、宇宙の真理を造り、守り、維持する立場となっていますよ。


 各界の救済と、新霊界の創造が私の大きな使命の一つでした。 浄霊、霊視、霊的治療をしてほしいという方々の要求により全国、世界を回り行く先々において、西洋医学、東洋医学、針・灸でも回復できない症状に対し奇蹟的な回復力を現し(神として降臨しましたからできるのです)、教義や経典の内容を説明しては神々を天界より召喚させ、手に触れる、重さを感じてもらう、透明な体の感触に触れていただく(こうするとご病気が治ります)などの奇蹟を現し(このレポートがその記録です。すべてが真実です。)、「霊性、霊界や感謝心」を説いて回っていました。これは私の小さな使命の一つでした


新世界の誕生、世界は一つになった

ついに2005−12−12から霊界の建て直しに入りました

闇(魔)は、この新世界には初めからなく、蛇気システムも初めからない新霊界、新世界にできました

2005−12−15には、新世界を照らす、みなさんに降り注ぐ、永久に燃え続ける愛の光を宇宙の中心へ届け、そこから地球に向け、全宇宙に向け、降り注ぐようにできました

今、みなさんの上には暖かな感触で、愛の光が降り注いでいます。
あたたかさをしっかり感じているかたも居られるでしょう。

2005−12−16から神々や各界の王達と共同で、今はなきふるいや「天罰」についての解除や、新世界の構想をする時期になりました

そして2005−12−21に神々の全知全能の力と、各界の王の力をいただき、ついに、予言通りの「世界の救世主」となり

2005−12−22 2:37、世界最後のふるいをついに解除し、同時に一切の天罰を解除いたしました

2005−12−22 19:00
新霊界、新精霊界、新人間界、新自然界、新天界、新神々、新鉱物界、新植物界のこころを覆っていたものは愛の力で溶かされ、こころは一つとなったのです。新霊界や新精霊界や新人間界だけでなく、各界の管理者やその住人のこころとも繋がり、いま、皆様は、本当に一つの新世界の住人となったのです。新たな導きとなる教典や教義は、年をあけて皆様に公開させていただきます。どうぞ、こころを一つにし、希望の光に向かい、愛の力・光に包まれて精進されることを、切に願っております

そして、2005−12−25 キリストの誕生日の日に私はついに自分自身の過去の存在・キリストの意志を認め、みなさま人類の行ったこともすべて水に流し(みなさまは命拾いをしたのです)ました

2005−12−26の0時に、新世界を再スタートさせたのです

2006−08−01に、宇宙を管理する権限をもち
釈迦観音弥勒菩薩から我存在アルとなったのです。
弥勒菩薩の仕事は、我存在アルが引き継ぎました。

2007−02−08 ついに次のステップに進むことにしました
まもなく高天原の教育部、願い処、浄霊専門部の再スタートをさせました

2008年1月24日に天界、すべての神を消滅させ、火星の霊界のみを残し、すべての霊界を消滅させました。
人間と神、霊界との過去のしがらみや、未来への要求のために、みなさまが、宇宙の真理に沿っていきてもらう
ことが難しいと悟りました。あえて、霊界の創始者として、これを創造し、導いてきた主として、対応したものです。

2008年1月30日、人間界をあたらしく支える新世界、天魔界を創造しました。そして、私は、ジュピター(ルシファー)
に戻りました。ルシファーが誕生したために、多くの天魔達が生まれ、天魔界に秩序が生まれてきました。
あたらしい宇宙の真理を用意し、天魔界ルールを造りました。天魔界は、全力をもって人間界を管理し、争いのない
世界を構築するように頑張ります。


                                      ジュピター(ルシファー)/我、存在アル

救ってほしいと願う方には、全力、お守りします!
(但し、霊界や神々を信じなければ守れないこともあります)

  フランスで仕事中(浄霊中)の私